スマートフォンの不満ベスト3に思う事

2012年3月21日
カテゴリー: Web全般

スマートフォンの不満「バッテリー」がトップ、半数超が改善望む – デジタル・トゥデイ(Digital Today)

私は特にスマートフォン(Android 系)に不満を感じたことはありませんが、スマートフォンを持つ世の人は不満に思っている人も多いようです。

第三位:通信費用が高い

これは、スマートフォンじゃなくても変わらないんじゃないか?と思う。普通の携帯電話を使っていた時も、基本料金やらパケット定額やらその他諸々含めて4千円くらいかかっていた気がします。今、スマートフォンでも月額料金は大して変わっていません。

普通の携帯電話でメールも電話もネットも稀にしか使わない人がスマートフォンにしたら、そりゃあ割高感を感じる事でしょう。

第二位:文字が入力しにくい

まぁ、慣れですな。スマートフォンの主流入力方法だと思われる、フリック入力。これがなかなか慣れるまで難しい。私もスマートフォンを使い始めて数ヶ月は文字入力が遅かったです。

第一位:バッテリーの消費が早い・容量が少ない

PC に近く多機能であるからバッテリー消費が早いのは承知の上で買いましたが、普段日常的に使っていても家に帰るまでにバッテリーが切れるという事はありませんし、毎日充電したら問題なく使えています。

容量が少ないというのはよくわかりません。micro SD カードで拡張できると思うのですが。iPhone は無理なのかな?

その他:QR コードの読み取りがない

不満に思う事を自分で調べて何とかしようとする気概がない人にはスマートフォンは向かないという事の一例ですね。アプリで対応できます。

QRコードスキャナー – Google Play の Android アプリ

今後のスマートフォンへの改善要望も「バッテリー持続時間の増加」が57%と際立ち、次いで「Flashへの対応」が37%となった。

この書き方はどうなんでしょうね。スマートフォンへの改善要望に FLASH 対応ってそれ iPhone じゃないの?と。この調査も スマートフォン利用者じゃなくて iPhone 利用者限定じゃないかと思えました。

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントをどうぞ