白雪姫前夜/オリジナル曲(初音ミクDark)

2013年5月14日
カテゴリー: VOCALOID曲, 更新履歴

白雪姫前夜 ? (6.2MB/192kbps) – mp3
作詞:蒼桐大紀さん  作曲:Azell

(4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 …

久々にボーカロイド曲をサイトにアップします。

今回は伊藤なむあひさんの小説「白雪姫前夜」をテーマにした音楽と文学のコラボ楽曲です。

コミティアで生まれたコラボ

2013年5月5日、たまたまコミティアってどんなものだろうと行ってみたのが事の始まりでした。私が今年の M3 春で出したコラボCD「夢浮の街から」の情報をリツイートしてくださった方にご挨拶に伺いました。そこが「絶対移動中」というサークルさんでした。そこで頒布されていた「絶対移動中 Vol.13 絶対移動(中)大賞」という文学誌に今回テーマとなった「白雪姫前夜」は掲載されています。

この文学誌は公募によって構成されたもので「白雪姫前夜」は大賞を受賞した作品です。

その小説を知る前から「小柄な小学生なら一人くらいは入りそうな大きさのトランク」というフレーズは一人歩きしていたので、何なんだこれは?という疑問もその小説を読むことで解決しました。このフレーズも強烈ですが、小説も強烈です。何かの縁あって打ち上げに誘って頂いて、「白雪姫前夜」を主題に曲を作ってもいいですか?とお尋ねしてコラボがスタートしました。

そもそもこの曲に歌詞は「小柄な小学生なら一人くらいは入りそうな大きさのトランク」しかありませんでした。その状態で Twitter にアップした所、蒼桐大紀さんが何と歌詞を付けて頂けたのです。そこから1から作りなおしてこの曲が生まれました。本当に数々の偶然が重なって誕生した曲です。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントをどうぞ